発達援事業

Developmental Disability Support

私たちは、2020年より発達支援事業をスタートさせました。
東京・名古屋において複数の児童発達支援施設の運営を予定しております。
子どもたち一人ひとりの無限の可能性を信じ、
「その子らしさ」を育むことを大切にしながら、療育にあたっています。

発達支援事業

The form of nursing that Copelplus aims for

コペルプラスがめざす
療育のかたち

コペルプラスの療育は、「訓練」ではなく「楽しい遊び」であり続けること。 「いやでもがんばる」ものではなく、「楽しいからやりたい」ものであること。
目が輝くような楽しい遊びを通じて、子どもたちが自発的に取り組む姿勢を身につけ自ら能力を伸ばすことをめざしています。
「できるようになる」時期は子ども本人が決めます。
私たちはそのための準備を、子どもの中からできる力があふれてくるまで、常に全力で整えています。
自ら力をつけた子どもたちは、人間が潜在的に持っている「人とつながりたい」「人の役に立ちたい」という意識をきっと発揮し、自分の存在意義を見つけてくれると信じます。

コペルプラスがめざす療育のかたち
コペル

【教室】
名古屋エリア:六番町教室、本笠寺教室、大手教室
東京エリア :立花教室

Child care support

子育て支援

子育てに頑張る保護者様やご家族への支援として、「子育て学講座」をオンラインで開催しています。私たちの考える「アイデンティティ教育」についてご紹介するほか、「絵本の読み聞かせ方」「子どもの褒め方や叱り方」「ファミリービルディング(育ち合う家族づくり)」など、日常で抱える子育ての悩みについても、ヒントになる情報をお伝えしています。保護者様とともに、子どもの「らしさ」を育んでいくための体制づくりに努めています。

子育て支援

PAGE TOP